嬉しい効果大!エクオールに関する基礎知識

更年期障害の症状まとめ

  • 顔がのぼせる
  • ホットフラッシュ・顔がほてる
  • 胸の痛み(動機や乳房)
  • めまい・耳鳴り・ふらつき
  • 身体の疲労感(倦怠感など)
  • むくみ
  • 抜け毛・薄毛
  • 冷え
  • 汗が止まらない(スウェッティング)
  • 頭が重い(頭痛など)

エクオールサプリを飲む前にチェック!

エクオールの1日の摂取量

更年期障害を和らげるためには1日10mgは必要です。高い効果を得たいからといって、一気に大量摂取してしまうと、とんでもない副作用を引き起こしてしまい取り返しのつかないことになりますよ。

賢いサプリメントの選び方

エクオールがたっぷり配合されているサプリメントを選ぶときは失敗しないためにも下記の条件を満たしているかどうかチェックしておきましょう。

・エクオールが1日10mg摂取できるかどうか
・服用しやすい大きさ、分量か
・ラクトビオン酸も一緒に摂れるのか
・飲み続けやすい価格か

ラクトビオン酸も併せて摂取することによって、エクオールの効果がグッと高まるようです。

サプリメントを服用する期間

更年期障害の症状などによって個人差はありますが、早い人で1~2週間、大体の人が1~2か月くらいで辛い症状を和らげることが出来ると言われています。

飲むベストタイミング

医薬品ではないため、いつに飲まなければならないというタイミングは決まっていないようです。しかし高い効果を発揮させるためにも飲み続けることが大切なので、朝起きたら飲む、食事を摂った後に飲むなど自分が服用しやすいベストタイミングを決めると飲み忘れを防止できますよ!

嬉しい効果大!エクオールに関する基礎知識

女性

効率よく摂取するならサプリがおすすめ

更年期障害の症状を和らげる、改善する効果があると言われて話題になっているエクオール。体内に含まれているエクオールを増やすためには、大豆イソフラボンが含まれている大豆製品を食べる必要があります。しかし、もっと効率よく摂取するためにもエクオールの働きを活発にさせるサプリメントを服用するといいでしょう。

ラクトビオン酸を一緒に摂ると効果大!

酸性のオリゴ糖の種類で、ラクトビオン酸という成分があります。カスピ海ヨーグルトにたっぷり含まれており、エクオールとの相性抜群なんです。一緒に摂取するとエクオールを活発化させる他、腸内環境を整える働きも期待できるそうです。また、肌のラメラ構造を安定させてくれるので美肌にもなれる上に骨粗鬆症を未然に防げると言われています。

副作用はあるのか

体内で作りだすことができる成分なのでエクオール自体に副作用はないです。ただ、規定量を超えてしまうと過剰摂取になってしまいます。エクオールの摂りすぎてしまうと、女性ホルモンのバランスを余計に乱してしまい、生理不順や腹痛、吐き気、下痢などを引き起こしてしまうケースもありますよ。このような症状が現れたときは、服用をいったんストップして体調をしっかり整えてから規定量を守って摂取するよう心掛けましょう。

こんな人は避けたほうがいいかも

エクオールサプリメントは安全性の高い健康食品ですが、大豆アレルギーがあるならなるべく避けたほうが良さそうです。また、サプリメントにはエクオール以外にもたくさんの栄養素が含まれています。健康的な身体を作り出すためにビール酵母や乳酸菌などが配合されているものも非常に多いので、アレルギーを引き起こしてしまう成分が含まれていないか事前に確認しておきましょう。

広告募集中